名探偵コナン業火の向日葵1

 

名探偵コナン 業火の向日葵 キャスト・作品情報

【作品情報】

  • 動画タイトル:名探偵コナン 業火の向日葵
  • 収録時間:113分
  • 製作年/製作国:2015年/日本
  • 配給会社:東宝
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:櫻井武晴
  • 原作:青山剛昌
  • 製作:‐
  • 総指揮:‐
  • 音楽:大野克夫

【キャスト/役名】

  • 高山みなみ/江戸川コナン
  • 山崎和佳奈/毛利蘭
  • 小山力也/毛利小五郎
  • 山口勝平/工藤新一、怪盗キッド
  • 榮倉奈々/宮台なつみ
  • 茶風林/目暮警部
  • 緒方賢一/阿笠博士
  • 岩居由希子/吉田歩美
  • 高木渉/小嶋元太
  • 大谷育江/円谷光彦
  • 林原めぐみ/灰原哀
  • 知英/-

 

名探偵コナン 業火の向日葵 あらすじ

歴史的名画であるゴッホの「ひまわり」をめぐって繰り広げられる謎にコナンが挑む。ニューヨークのオークション会場で、かつて日本で焼失したとされているゴッホの「ひまわり」が3億ドルという史上最高額で落札される。その絵を手に入れた大富豪・鈴木次郎吉の目的は、世界に散らばる7枚の「ひまわり」を集め、鉄壁のセキュリティを誇る日本の美術館レイロックで展示することだった。しかしそこへ、巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドが現れ、「ひまわり」を奪うと宣言する。

 

名探偵コナン 業火の向日葵 感想

映画「名探偵コナン 業火の向日葵」は名探偵コナンシリーズ19作目の作品です。

この最近の名探偵コナンの映画は興行収入が年々伸びていますが、そんな勢いのあるコナン映画の中でも、「業火の向日葵」は特に面白さを感じた映画でした。

映画「名探偵コナン 業火の向日葵」のストーリーはタイトルどおりゴッホの描いた向日葵の絵を中心に展開されていきます。登場人物もいつもの映画より多く感じました。

ですが、上手く人物が動いていて飽きずに最後まで見ることができたのはさすがです。

ちなみに、今回の作品には怪盗キッドが登場しています。どう活躍するのか、どのタイミングで登場するのかは動画フルを視聴してのお楽しみということで。特に怪盗キッドファンには見て欲しい所です。

映画「名探偵コナン 業火の向日葵」の結末付近について。(少しネタバレになってしまいます)

鈴木財閥が管理する、ゴッホの絵が展示されている施設が火事になり、立地条件の悪さから施設全体が崩壊し始めます。

そこから、取り残されたゴッホの絵を守りながら、コナンはどうやって崩壊した施設から脱出することができるのか、そこに事件がどう絡んでくるのか、ハラハラしながら楽しめました。

哀の潜在意識なのか、コナンとの本当の距離間なのか、恋愛意識にも触れる瞬間があるので、動画を見る時はその辺りにも注目して視聴してみてください。