名探偵コナンから純黒の悪夢1

 

名探偵コナン 純黒の悪夢 キャスト・作品情報

【作品情報】

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

  • 動画タイトル:112分
  • 収録時間:2016年/日本
  • 製作年/製作国:東宝
  • 配給会社:静野孔文
  • 監督:櫻井武晴
  • 脚本:青山剛昌
  • 原作:‐
  • 製作:‐
  • 総指揮:大野克夫
  • 音楽:

【キャスト/役名】

高山みなみ/江戸川コナン

  • 山崎和佳奈/毛利蘭
  • 小山力也/毛利小五郎
  • 茶風林/目暮警部
  • 緒方賢一/阿笠博士
  • 岩居由希子/吉田歩美
  • 高木渉/小嶋元太
  • 大谷育江/円谷光彦
  • 林原めぐみ/灰原哀
  • 天海祐希/謎の女性

 

名探偵コナン 純黒の悪夢 あらすじ

ある夜、スパイが日本警察に侵入し、安室透率いる公安が駆け付け、車で逃走を図ったスパイと安室たちによるデッドヒートが繰り広げられる。一般車両を巻き込んだ大惨事になるかと思われたその瞬間、FBI赤井秀一のライフル弾によってスパイの車は撃ち抜かれ、道路の下へと転落していった。翌日、水族館へ遊びにきていたコナンは、ケガをして独りたたずむ女性を発見する。自分の名前もわからないほど記憶をなくしていた彼女は、「オッドアイ」と呼ばれる、左右の瞳の虹彩色が異なる目の持ち主だった。彼女の記憶が戻る手助けをすることにしたコナンたち。しかし、その一部始終を「黒の組織」のベルモットが監視していた

 

名探偵コナン 純黒の悪夢 感想

映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」は普段アニメ映画をあまり観ない友人を誘って行ったのですが、友人も夢中になって見ていました。

後から聞いたところ、正直あまり期待してなかったけど予想以上に面白かったと言っていました。

映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」はストーリーも大人が観て十分に面白く、アニメならではの派手なアクションや色使いにもワクワクできます。

通常のテレビ版名探偵コナンだと、事件の発生から解決まである程度ワンパターンになってしまいがちですが、映画となると時間が長い分、かなり丁寧に描かれているので、アニメより見応えがあることも多いです。

映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」もその1つで、ストーリーが単調になることもなく、展開はスピーディーです。

海外のアクション映画を観ている感覚に近いかもしれません。

名探偵コナンの映画は毎回役者さんがゲスト声優として出ていて、その当たり外れがあるのも否めないのですが、映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」のゲスト声優はキュラソーというキャラクターを演じた天海祐希さん。

この起用が当たりでした。

コナンくんや黒の組織、少年探偵団の面々などプロの声優さんの中にいてもまったく違和感を感じず、むしろ心地よい声が魅力的で驚きました。

内容が子どもには少し難しいような気もしますが、笑えるシーンもあり、やっぱりコナン君はさすがだなと思えるシーンもあり。

映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」は大人も子どもも楽しめる作品だと思いますので、ぜひ動画で見てみてください。